小径車でのんびりポタリング日記

  • 001
  • 009
  • 002
  • 009
  • 003
  • 009
  • 004
  • 009
  • 005
  • 009
  • 006
  • 009
  • 007
  • 009
  • 008
  • 009
  • 009
  • 009
  • 009
  • 009
  • 009
  • 009
  • 009
  • 009

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/31ペダルインプレポタ、そして散財(爆)

ペダルをエッグビーターにしてポタしてきた。
初めの数kmはクリート位置の調整をこまめにして確認。

インプレは簡単に。。。

◆ペダルにクリートを装着する際、位置が一発で決まらなく、かつ固いので合体するまで時間がかかる(^^;
これは慣れの問題か?

◆装着してしまえば、こっちのもん(笑)
MKSのときのような遊びがないのでガタつきがない。
剛性も申し分ないのでいい感じ。
ただここで問題が
今度はシューズの遊びが気になる。もう少し紐を締めれば解決するのか、ぴったりのシューズが必要になるのかもう少し検討の余地はありそうです

結果的に交換してよかったですね^^
ビンディングに関してはもうMKSには戻れないと思います(爆)


今日は平日一人ポタということでいつも通り多摩サイへ。
上流方面とも思ってたんだけど、ニコタマY'sにちょっと気になるものがあったので下流へ行っちゃいました

CIMG8618.jpg

整備会で借りて使ってみてよかった携帯ポンプを購入w
もうひとつ気になるものは在庫なし
調べてもらったら環八Y'sにあるというのでニコタマ止まりのはずが環八Y'sまで下る。

無事にモノはゲットしたがしばらく使う予定なし(--;
焦って買うこともなかったけどまぁいいや

CIMG8617.jpg

しばらく使わないモノに散財してしまったよ。。。orz

行きは左岸だったけど帰りは右岸をチョイス。
第三京浜の橋の近く護岸工事現場に休憩所ができてました。

CIMG8620.jpg

CIMG8619.jpg

仮設だったけどちょっとおしゃれ。
ただ作りがちゃちいので柵によりかかるとミシミシ。。。
気をつけましょうw

右岸は一部サイクリングロードが切れる部分があって、川沿いの車道を使わなければならないんだけどそこが轍がすごいうえに、交通量も多くスピードも速いので危険だったんだけど、舗装が新しくなってて走りやすくなってましたw

CIMG8626.jpg

稲城市へ入ったところで山へ。
尾根幹を少しあがり帰宅です。
久しぶりに是政橋に来たら新しい橋にほうへ流れが変わってた

CIMG8627.jpg

片側2車線になる日はいつかな???

帰宅して携帯ポンプを装着w
ALL自走で距離走るときはこのスタイルでいこうかな♪

CIMG8629.jpg

足が当たらないといいんだけど。。。


距離:56.4km

スポンサーサイト

03/29ペダル。。。

悩んだあげく、ペダル交換しました(^^;

今まではMKSのEzyペダルをビンディングのMM-cube(写真上)とフラットペダルのPromenadeEzy(写真中)をアダプタ(写真下)に付け替えることで使い分けしてました。

CIMG8610.jpg

CIMG8609.jpg

CIMG8608.jpg


でもこれだとアダプタ込みで
フラットペダルで352g。。。
ビンディングにいたっては418gです(--;

現在MKSのアダプタはpacific18・プログレ・BD-1の3台についてます。
BD-1は最近ビンディングを使うことが多いので思い切ってペダル交換です。
ただシューズが1足しかない。。。
プログレとpacific18はとりあえずMKSのフラットペダルを使うことに

BD-1のペダルは去年手に入れて1年間飾りだったこいつ↓↓↓です

CIMG8612.jpg

クランクブラザーズのエッグビーター4Ti

だいぶ軽くなりましたw
時間が無かったのでクリートの付け替えはまだ
踏み心地はどうかな???

03/26整備会、そして。。。

3月初旬に友達が主催したBirdy整備会がありました。
前夜から夜勤ということもあり、ボーっとしながら少し参加(^^;

始まってから少しして到着したのですがすでにみなさんお店をひろげてる状態w

今回はBirdyメインでしたが、DAHON、ブロンプトン、IDIOMそしてお城製モールトンなど車種も豊富でした

モールトン フルカンパ仕様w
2011030501.jpg

試乗までさせてもらいました

フレームはしっかりしてるし、サスもじんわり&しっかり働いてめちゃくちゃいい
欲しいけど一生買えそうにありません。。。
あ独身に戻れたら買えるかも(爆)

今回は基本整備らしくワイヤー類の交換してる人なんかいました。
そして今回触手が動いたのは以下の2つ

ひとつめは
LEZYNEの携帯ポンプ

2011030502.jpg

最近Frogを購入した友人にどんなのがいいのかっていう質問をもらったので過去の経験からたぶんよさそうとオススメしたんだけど実際に使ってみてエア充填が楽なのを実感
次はこれ買うぞ!
調べたらエアゲージ付きもあるみたいです

ふたつめは
KCNCのペダル

2011030503.jpg

フラットペダルなのにピンがしっかりしてて滑りません!!!
フラットペダルでここまで”いいな”って思えたペダルは今までなし(^^;

今まではMKSのビンディングとフラットを使いわけしてたんだけど、ビンディングペダルを新たに調達してたのでもう一台にMKSを使う予定でした。
が!
MKSを移植するとなるとクリートが違うためシューズを購入しなくちゃなりません。
ならこのペダルを導入したらシューズは買わなくていいんじゃないかと

これも調べてみたら2種類
ナイフ チタニウム ROADとナイフ ステンレススチール ROAD

チタニウムは150g/ペア、ステンレススチールは185g/ペアらしい
35gで価格差1諭吉さん

購入予定のシューズよりチタニウムは0.5諭吉さんほど高い。。。
ステンレススチールは0.5諭吉安い。。。
その差額で買える”とあるパーツ”を購入すると100g強軽量化できるぅ

どうするか悩みますね(^^;
昨日オフ会行く前にビンディングシューズ買おうと思ってたんだけどお店の開店時間が遅くてかわずに参加してよかったのかな?(爆)

解散は15時半くらいだったみたいですが、お昼早々に退散させていただきました。
解散時間頃にはすでに自宅で寝不足のため寝てた(爆)

03/24MINITS LITE vs KOJAK

浜名湖ポタの前にタイヤ交換しました。
浜名湖走ってそこそこの距離を乗れたのでインプレなんぞしてみようかと。。。



交換前:Panaracer MINITS LITE
交換後:SCHWALBE KOJAK

タイヤサイズはどちらも同じ18x1.25
重さはカタログ値でMINITS LITE:160g、KOJAK:185g


<<MINITS LITE>>

全体的にソフトな乗り心地。
ハンドリングもマイルドで乗りやすいタイヤでした。
ただタイヤの減りは早いように感じられました。
交換時にはずしたときペラペラでかなり磨耗していたなぁ


<<KOJAK>>

こっちはMINITS LITEの7気圧に対して8気圧までOK。
ちなみに今は廃盤のSTELVIOは9気圧。

タイヤ交換時に感じたのはMINITS LITEに比べ硬い感じ。
新品だったということもあるけど硬く、多少厚みがある感じ。

乗ってみて思ったのはハイプレッシャーなせいかハンドリングはクイック
横風受けたときのなんかは簡単にハンドル持っていかれる感じがしました

接地面積はMINITS LITEより少ないのか転がりが軽い感じがしました。


<<総評>>
両者は同じハイプレッシャーでスリックだけど性格が違いますね
耐久性はたぶんKOJAKが上、MINITS LITEは耐パンク性に欠けます。
操作性、路面から伝わってくる感触はMINITS LITEのほうが万人受けすると思われます。

前後同じ銘柄を履くとしたらどちらも一長一短かな(^^;
最終的には好みだと思いますけどね

両者を履いてやってみたいと思ったことは。。。
前MINITS LITE、後KOJAKの組み合わせなんてよさそうです

03/22浜名湖

2月初旬ちょっと遠くまでポタしてきました♪

場所は浜名湖。
湖東の舘山寺から反時計回りに走ることに!
湖は反時計回りに走ると湖岸近くを走れるのでいいですよね!
半島は逆で時計回りが海岸近くを走れるんですよねぇ(あたりまえか。。。)

しかぁし。。。
いきなり道を間違えひたすらヒルクライム(爆)
到着したら大草山の山頂でした(^^;
標高は標高113m

CIMG8528.jpg


ちょっと急な箇所があると事前に仕入れた情報の場所だったので迷わず上ったのに違ってたよ(--;
本来の道はそれほど急ではなかった(爆)

自転車道は比較的道路と分離されてる箇所が多いので走りやすかったけど、案内板が小さく見落としやすい(--;

地元の小学生や湖畔を歩いてた母子があいさつしてくれ田舎のいい雰囲気を味わいながら気持ちよく走ります♪

天竜浜名湖線の西気賀駅でローカル線捕捉

CIMG8531.jpg

電化されてない気動車でしたw
写真撮ってると後ろをチャリガールのロードが3台通り抜けていきました w
何が気になったのか通り過ぎた後も後ろを振り返りながらガン見された
何が珍しかったのか???BD-1?まぁ平日ということもあって1日走って彼女たち以外にロードは2台見ただけのポタだったからジテンシャ乗ってること自体が珍しかったのかな?


さらに湖畔を進むと急坂に直面(>_<)
のぼってて前輪浮いたの初めてでした(--;
短かったからよかったものの過去最高の斜度だったかも。。。
登りきった後の光景

CIMG8541.jpg


猪鼻湖神社っていうのがあったので見学。

CIMG8536.jpg

CIMG8539.jpg

橋を渡って猪鼻湖を今度は時計回りに走破。
気分を変えたかったのもあるけど予定外に猪鼻湖神社に出てしまい、戻るのがいやだったから(爆)
猪鼻湖を1周して再び橋に戻り再度浜名湖畔を走ります。

今度は湖西。。。
こっちはあまり面白みがなかったな(笑)
淡々と走って東海道本線へ出ます。
13時を少し過ぎたし駅前だったので新居町駅前の食堂でランチにすることに。
せっかく浜名湖にきたのでベタにうなぎを食すw

CIMG8542.jpg


新居弁天公園まで足をのばし遠州灘を見ようと思うも海側までは見えず。。。

CIMG8543.jpg


昨日は風が強くこんな感じ↓↓↓

CIMG8545.jpg

弁天島に渡って2kmある橋を渡ると強風でめちゃくちゃ大変でした(爆)
立て替えたジテンシャが勝手に走りだしてちと焦る(^^;

ここまできたらまた湖東側を舘山寺を目指す。
弁天島から舘山寺までは波しぶきが激しくところどころで自転車道までふりかかってくるので要注意っす
無事に舘山寺まで戻ってきて走り始めたときにちらっと見つけた足湯で疲れを癒します。
平日ということもあって貸切w


CIMG8548.jpg

CIMG8549.jpg


ポタだったのでデニムですみません(爆)


今回は友人のクルマで輪行

CIMG8552.jpg


浜名湖1周80kmのポタでしたw
それにしても昨日の風は強すぎだよなぁ。。。
食堂のおばちゃんも普段はこんな強くないよって言ってました(^^;

浜名湖は風さえ強くなければ楽しく走れる場所だと思います。
ショートカットも数か所できるので60kmくらいで1周かな。

風の弱い日をオススメします。
橋の欄干が悲鳴のように鳴ってましたからぁ(滝汗)

03/21震災を通して思うこと。。。

2011年3月11日(金) 14:46
東北関東大震災が起こりました。

被災で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災され非難を余儀なくされている方へお見舞い申し上げます。


当日は仕事で都心の高層ビル群の中。
自分がいたビルはすごく揺れ、外を見ると周りのビルが左右に揺れているのが目に見えるほどだった。
天井はずれ、非常階段の壁はあちらこちらで崩れていた。

当日は電車での通勤だったため帰宅難民状態であったが、自宅まで20kmの道のりを歩きだす。
道は大渋滞。歩道は人で埋め尽くされている。
自転車通勤も併用しているのでどのあたりまで来たとか、どこに何があるとかわかっているので落ち着いて帰宅。


翌日以降停電の影響もあり、情報が錯綜。電車は間引き運転または運転中止。
もちろん時間が読めないため自転車通勤。

通勤経路がいつもの3倍くらいの自転車の通行量であった。
震災の影響でにわか自転車通勤の方が増えたのであろう。

ここでマナーの悪さが目立った。
逆走、携帯片手に通話しながら、メール見ながら、歩道の爆走、信号無視。。。
数えたらきりがない。

こういう時こそ余裕を持ってマナーを守ってほしいものだと実感。

ちなみに途中で何が起こるか分からない状況だったのでいつもより1時間早く自宅を出てゆっくり行きましたが、大汗かいて走るのと10分しか変わらなかった。

またガソリン不足とか、電車が一定ではないとかのとき自転車はエコでとっても有効な交通手段だと思う。
自転車が世間から注視されている今、マナーを守って乗っていきましょう。

震災以前のネタはそのうち追加します・・・

最新コメント

最新記事

プロフィール

とらちゃん@Birdy

Author:とらちゃん@Birdy
小径車が好き!
でもジテンシャに関してはまったくの素人(滝汗)
ポタしたりポタしたり、基本はポタ。
たまに朝から晩まで頑張ったりする(笑)

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

訪問者

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。